★アロマテラピーとは★

★アロマテラピーとは★

こんにちは♪
今日は少しアロマテラピーについてを書いていきます!
これを見て少しでもアロマについて興味を持っていただければ嬉しいです♪

まずアロマテラピーとは、
植物の香り(精油)をつかって心身の不調を癒し、健康維持に役立てる療法です。芳香療法ともよばれており、植物から抽出した芳香物質である精油をキャリアオイル(植物油)で希釈したものを使って行うトリートメントをはじめ、香りの拡散、吸入などの方法で心身のバランスを整えます。

次にアロマテラピーの歴史について、
アロマテラピーという言葉はフランス語の(aroma:香り)と(therapy:療法)を組み合わせた造語です。フランス人の科学者ルネ=モーリス・ガットフォセによって1881年〜1950年に作られました。1910年彼は研究室でひどいやけどを負い、すぐ治療を受けましたが経過が悪く、その時に傷にラベンダー精油を塗布したところ、驚くほど綺麗に治癒した経験から精油を用いた療法について研究。1937年、著書AROMATHERAPIEをフランスで出版したそう。
日本へのアロマテラピーの導入は、80年代後半から頻繁に開催されたロバート・ティスランドをはじめとする、著名な英国のアロマセラピストの来日公演は、一般の人々がアロマテラピーに触れる絶好の機会となり、相次いで設立された日本アロマテラピー協会、日本アロマコーディネーター協会、ナード・アロマテラピー協会、日本アロマセラピー学会など関連団体の普及活動もあり、アロマテラピーは幅広い分野で活用できるものとして市民権を得るように。90年代後半にはフランス、ベルギーなどで行われていたメディカル・アロマテラピーの情報も入りはじめ、医療分野でも応用できる可能性が今も広がり続けています。

最後に作用について、
アロマテラピーには心に対する働き、体に対する働き、皮膚に対する働きという3つの作用があり、心と体に同時に働きかけ、精油の持つ肌への美容効果も期待できます。

少しはアロマのことわかっていただけましたか?
アロマテラピーにはとても古い歴史があるんです。
日本で広まりはじめたのはまだ最近の話ですが海外ではとても古くからアロマテラピーという芳香療法が行われていました!
少しでもアロマにご興味持っていただけたでしょうか?もし持っていただけたなら一緒にローズミーで学びませんか?♪

ご興味のある方は是非一度お電話ください★

今なら無料で説明会&施術体験を受けて頂けます。(事前予約制)
新しいことを始めたい方、癒しの技を身に付けたい方、開業を目指している方
一度、ローズミーへ足を運んでみませんか??

ローズミーが新たなスタートを応援しますよ~♪

お気軽にご予約下さいね!
みなさまからのご連絡お待ちしております☆

技術をあなたに・・・

  

*:..o゜・:,*:..o○♡゜

  

アロマリンパサロン

  

&養成教室 ローズミー

  

 ~~Rose Me~~

  

住所:460-0008 

  

名古屋市中区栄4-17-20

  

葛谷ダイアパレス栄901

  

TEL052-253-8535

  

FAX052-253-6138

  

mailaroma@dfl.jp

  

H Phttp://253-8535.jp/aroma-lp/

  

営業時間:

  

AM1000PM2200

  

 ※完全予約制※

  

♡ 定休日:不定休 ♡

  

★インスタグラム始めました★

  

http://instagram.com/roseme_school

  

フェイスブックに「いいね」を♡

  

https://ja-jp.facebook.com/aromaroseme/

  

*:..o゜・:,*:..o○♡゜

2017年

4月

22日

★4月のさくら四軒家のハンドボランティアの様子★

続きを読む

2017年

3月

23日

★3月のデイケアセンターのハンドボランティアの様子★

続きを読む

2017年

3月

14日

★3月の福祉会館ハンドボランティアの様子★

続きを読む

2017年

2月

17日

★2月のさくら四軒家でのハンドボランティアの様子★

続きを読む

2017年

1月

22日

★1月のデイケアセンターのハンドボランティアの様子★

続きを読む